FXSTSのホイールカスタム!パフォーマンスマシーン(PM)23インチホイール

まいど!というかお久しぶりっす!輩です!
o(^ω^)o

さて!23インチホイールカスタムの話し!

輩の愛馬はツインカム(TC88)のFXSTS。
いわゆるスプリンガーというやつで現在のラインナップにはない車。
あ、クロスボーンというのがあるけどちょっと形とか違うのさ。

パフォーマンスマシーン(PM)23インチホイールのインストール前の画像。
フロント21インチ、リア16インチであります。
CA3B00160001.jpg

ストックの形も好きなので、これまではグリップやステップ、ウインカーやケーブルなど小物をちょっとずつ替えてた感じ。

だったのだが…ホイールを替えてみたくなりまして(笑)

で、従前より気になっていたのが23インチホイールだったわけであります。
輩のFXSTSの標準スペックは、フロント21インチ、リア16インチ。

こいつをですね、フロント23インチ、リア18インチにドカーーンとインチアップしちまいましたよ!

CA3B0022.jpg

他の人から見れば何とも思わないカスタムやもしれんけど、輩的にはかっちょええええ!
大満足!(≧ω≦)

現在のスプリンガーカスタムと言えばだいたい二系統のカスタムに分かれている(と輩は思っている)。

フロント、リアとも16インチなどのホイールにして太めタイヤを履き、グースネック、ヘッドライトのマウント位置を下げるなどのロードホッパー系カスタム。

これもかっこいいね!
スポスタタンクをマウントして黒系で統一されたちょい悪カスタムなんかは輩の好みでもあります。

んで、もう一系統は細目のタイヤにスポークホイール。
エイプハンドルにアップスウィープのマフラー。
フォアードコントロールで態度でっかく駆け抜ける!
これも鉄板でかっこいいカスタムでしょ!

が、ひねくれ輩的には別の方向を模索していたわけで…
バガーカスタムが注目され始めた頃23インチホイールの存在を知り、どうしても頭から23インチのキーワードが消えず、ネット調べまくったわけであります。

いくつかのカスタムショップさんで23インチホイールの実績があり画像も掲載されていたり。

いや23インチかっちょいいでしょ!

まだまだ国内で23インチホイールカスタムが少なそうなこと、ネットを見る限りではスプリンガーでフロント23インチはいない?見つからない?!ようなところも輩を後押ししたわけで。

スプリンガーの23インチホイール国内初だったりして?!

23インチホイールをキーワードに調べて行くと、あの有名なパフォーマンスマシーン、通称PMにたどり着いた。

このホームページ、一体何回見たことか…100回以上は見たな(笑)
なんともかっちょええホイール達がこれでもかと掲載されているわけで。

まず迷うのはその形をどれにするか。
輩の場合もさんざん迷ってrivalとRIVIERAに絞り込んでそこからまた悩みぬいた。

あとはクロームにするかブラックとのコントラストにするか。
コントラストも超クールでかっちょええのですよ!

発注まで悶々と悩み抜き、クロームのrivalに決定しやした!
最初はね、予算のこともありフロントホイールだけにしようと思っていたのよ。

でもこういう時って気が大きくならないすか?
工賃のこともあるし、もうね、一気にやっちまおうということで、18インチリアホイール、フロント、リアのキャリパー、ローター、スプロケ…そう足まわり全部?!約ン十万です(笑)働け俺!!

パフォーマンスマシーン(PM)のパーツは受発注品ということで、USに発注してから納品までに1ヵ月半かかる。

その待ってる間と言ったら…街中の車やバイクに視線行きまくり…悶々としまくり。

やっとこパーツが届いて組み上がった愛馬の外観はガラリと変わる!ぬはあぁ!
23インチフロントホイールでけぇぇ!
AVONのコブラというタイヤを履いたのだが、これも太くてかっちょええ!!(≧ω≦)!

陽射しにクロームがキラリと眩しい。
ちなみに夜間のクロームはギラリとワイルドに魅せる。

走行インプレッション。ハンドルは心持ち重たくなったが、スプリンガー特有のハンドルのブレが無くなり走行の安定感は大きく増した感じ!我が子のなんとかわいいことよ♪

プリンガーFXSTSにパフォーマンスマシーン(PM)の23インチホイールをインストール
23インチホイールを拡大した画像も載っけておきます。

CA3B00230001.jpg

ちなみに23インチ見た皆の感想は『でかいっ!』『何インチ?!』『いくら?!』『いいね!』『刺さりそう!』といったようなもの。

刺さりそうってのは輩の23インチホイールの形状のこと(笑)パフォーマンスマシーン(PM)のホイールの形状の中でもワイルドな形をしているrivalというモデル。

まぁ好き嫌いはあるだろうけどね(笑)悩んだけどこれにして良かったっすよ。

それにしても3Dマシニング造形も質感もさすがと言ったパフォーマンスマシーン(PM)。
かっちょよくてヤバいす(≧ω≦)ノ

そうそう。このフロント23インチホイール、リア18インチホイールに履いたタイヤはと言うとAVONのコブラでございますよo(^ω^)o

横っ面にコブラのマークが入っております!こいつもまたお気に入りっす。

愛馬への熱い想いが一層募った輩だったのであります。
金無ぇ…(^ω^;)v
ではではまた!

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

LoveHarleyサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)