ツーリングファミリーの歴史と特徴

動画で見る!2017年モデルTOURING FAMILY

ツーリングファミリーの歴史

ハーレーの中でも、特にハーレーらしいフォルムが魅力のツーリングファミリーの歴史は1965年にまでさかのぼります。
1965年に登場したエレクトラグライドというモデルがツーリングファミリーの元祖と言われています。

このモデルは、デュオグライドと呼ばれる従来型のモデルに、セルスターターが装備されたことが始まりになります。
それからというもの、広大な国土面積を誇るアメリカを快適に走行するためにツーリングに必要なサドルバッグやオーディオなどが搭載され、ツーリングファミリーはどんどんと進化を続けていきます。

1977年には、快適さはそのままに、より車体をシンプルにして走行時の美しさを重視したエレクトラグライド・スポーツというモデルが開発されたほか、様々なマイナーチェンジを重ね、その時代ごとに快適な走行が出来るようなカスタムが重ねられ、現代に至っています。

ツーリングファミリーの特徴

ハーレー・ダビッドソンの王道中の王道と言われているのが、ツーリングファミリーです。1960年代にモデルとして確立され、以降半世紀以上にも渡って愛され続けてきた定番モデルです。

その特徴は、エンジンにあると言えます。
ツーリングファミリーの場合、スポーツスター用エンジンよりも排気量が大きく、ビッグツインと呼ばれています。

このエンジンがツーリングファミリーを特徴をよく表していると言え、エンジンとミッションが別になっています。

さらに、ハーレー・ダビッドソンのモデルの中では最大排気量を誇り、ツーリングファミリーの名にふさわしいほど、まさにツーリングに適したモデルであると言えるのです。

排気量が大きいことから、高速道路などで追い越しをかける時には気持ちが良いほどのパワーと加速を出すことが可能です。

ウインドシールドは標準装備であり、リアには容量の大きなバッグが備え付けられているため、数日間にわたる走行にも余裕で耐えられます。

ハーレーダビッドソン 2019年モデルのすべて

ハーレーダビッドソン 2018年モデルのすべて

ハーレー115年の真実

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

LoveHarleyサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)