ハーレーダイナの由来

ハーレーダイナという名前は何から来ているのかと言うと、そのフレームが由来となっています。

使用されているフレームの名前が、ダイナグライドフレームと呼ばれるものであり、このフレームを使用しているハーレーのことをダイナファミリーと呼びます。

このフレームの大きな特徴はハーレーの中で始めてコンピューターによって設計をされたというところにあります。

つまり、新しい技術を盛り込んだフレームとなっていることから、単独で呼称されるだけの意味があったということになるのです。

従来のフレームとの違いは、デザイン性の違いにありそれまでのものはデザインよりは性能面を重視されていました。

これはある意味当たり前の話であり、デザインを重視して性能が落ちてしまっては意味がありませんから、自動二輪を乗り物として売る以上は仕方のないことです。

ところがコンピューターによって設計をされたダイナグライドフレームは、デザイン性に優れていてそれでいて、性能面でも申し分が無いという特徴があります。

元々人気のある自動二輪だけに性能もデザインも優れているとなれば、人気になることは言うまでもありません。

このような背景がありハーレーダイナはダイナファミリーと呼ばれるようになり、多くの人から支持を受ける人気のハーレーになりました。

ハーレーを知るの最新記事8件

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG