ハーレーのグリップ交換!ダイナローライダー編

ハーレーダイナのグリップを自分で交換する方法

愛車ハーレーのグリップを自分で交換してみました!!

ここでは、素人ハーレー乗りが愛車のダイナローライダーのグリップ交換をしたときの流れを紹介しています。

実際の写真とともに簡単な説明文になっています。
自分のハーレーを自分でカスタムするのは、やっぱり最高ですね!

本当はディーラーにお願いしようかと思っていたのですが、ある日突然やる気になってしまったので、自分で頑張ってみました。

グリップなら簡単かな??なんて思ってたら、ちょっと大変だった・・・。

力は必要だし、なんだか良く分からない所は出てくるし。

今回は、グアムで購入したハーレー純正のグリップに変更します。
ハーレー純正のグリップ特集はこちら

スポーツスターのグリップ交換もあります。
こちらは写真ではなくて、動画での手順紹介になっています。
ハーレーのグリップ交換!スポーツスター編

グリップ交換に使用した工具

トルクス(星型)レンチ・スパナレンチ

グリップ交換の手順

STEP1

ちからずくでもともとついているグリップをとります。

STEP2

とれなくてもあらゆる手段を使って頑張ってとります。

STEP3

スポン!!見事にグリップが取れました!!

STEP4

グリップを嵌める前にグリップの右と左を確認!!
ちなみにこのグリップは、写真の左:右グリップ用、写真の右:左グリップ用です。

STEP5

左グリップは力ずくで差しこみます。最後まできちんと差し込んだら終わり!
(あまりにも固くて入らないときは、石鹸水などで滑らせます。)

STEP6

右グリップはアクセルワイヤーに苦戦!
一旦アクセルワイヤーを緩めて外してから、新しいグリップにアクセルワイヤーを取り付け。

STEP7

ついに完成。かなり大変だった~。でも問題なく取り付けることが出来ました。

10分で見る!ハーレーダイナのグリップ交換動画

英語版の動画になりますが、かなり分かりやすい。
車体は2017年式のローライダー(FXDLS)で、ARLEN NESS(アレンネス)のグリップに交換しています。

グリップ交換動画の手順(翻訳)

  1. 右側のグリップ交換から開始していて、トルクレンチでカバーの上と下のボトルを外してグリップを取り外します。
    (1分15秒の部分で取り外すボルトを説明しています。)
  2. 右側は歯車があるので、新しく取り付けるグリップも内側に歯車があるものを取り付けます。
    (2分10秒の部分でグリップ内の歯車の確認方法を説明しています。)
  3. 左右のグリップ違いですが、スロットルサイド側(右側)よりもクラッチ側(左側)のグリップの方が短い場合が多く、スロットルサイド側(右側)には内側に歯車がある。
    (2分22秒~3分の部分で左右のグリップ違いを説明しています。)
  4. スロットルサイド側(右側)にグリップを取り付けます。
    2~3回グリップを回して少し遊びがあることを確認して、次にリップ(突起部分)がカバーの内側になるように調整したら、ボルトを取り付けて完了。
    (3分からの部分で取り付け方を説明しています。)
  5. 先ほどと同じように左側のグリップも交換します。
    トルクレンチでカバーの上と下のボトルを外してグリップを取り外します。
    (4分4秒の部分で取り外すボルトを説明しています。)
  6. 古いグリップを取り外すのですが接着剤でくっつている場合は、マイナスドライバーで外すかカッターで切って取り外します。
    (4分56秒~の部分でグリップの取り外しをしています。)
  7. 古いグリップのゴムが残っていたら、ナイフやスポンジを利用してで綺麗に取り除きます。
    (6分46秒~の部分で古いグリップのゴムの取り外しをしています。)
  8. 新しいグリップの取り付けは、ハンドルバーとグリップの内側に接着剤を塗布したら、接着剤が乾く前に1回でグリップをはめ込みます。
    (7分17秒~の部分から新しいグリップの取り付けをしています。)
  9. すべてのカバーを元に戻して、ボトルを緩めに取り付けます。
    取り付け位置を確認して位置が決まったら、ボトルをしっかりと絞めて完成です。
    (8分37秒~の部分から新しいグリップの取り付けをしています。)
関連記事

オシャレなハーレー純正のグリップを集めました!どのグリップも細部にまでこだわりがあって品質も良いので、どれか1つだけを選ぶのがとっても難しいですが、個人的にはダイヤモンドブラック コレクションハンドグリップが一番好きです!ダイヤモ[…]

関連記事

ハーレー初心者もベテランハーレー乗りも楽しめる、おすすめのカスタム雑誌と本を紹介します。ハーレーダビッドソンカスタムブック Vol.42018年7月の雑誌クラブハーレー別冊です。現代流のハーレーのカスタムが、吸気・排気編、[…]

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

LoveHarleyサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)