ハーレーで伊東カウボーイズステーキツーリング!

輩です。

ガビーーン(°□°;)!!っていつの言葉よ!
というくらいの表現だがまさにそんな感じ。

だってさ、キャンプ地は晴れてるのにこっちの降水確率50%って何だよ…まぁこればかりは仕方がないがな…。

土日に予定していたキャンプツーリングだったが、当日の朝、やはり厳しそうだと判断。
日曜日だけ走ることに相成った週末。

明くる日曜日の朝のこの快晴具合。
これが土曜日からだったらのうp(´ω`q)

今年はことごとく天候に祟られ、なんと8月も終わりを迎えると言うのに一度もキャンプツーリングに行けてない。

9月2週目にも企画しているが、何とか晴れてくれよ?

いつもの第一集合場所に6時15分に到着。

おあよすー!
昨日残念でしたねぇ(>ω<)

4台4名、第二集合場所に向けて出発。

首都高、東名を経て厚木で下りる直前のタイミングでN夫妻の無線をキャッチ。
どうやら反対側に出てしまったらしい。

ロードキャプテンのエイプ黒ヘリさん。

『了解です。そちらに向かいます』と応答し、ピックアップに向かう。

下りてすぐの路肩にN夫妻発見。
おはよすー。

6台6名となった一行は180度転回し、進路を宮ヶ瀬方面へ。

気持ちの良い朝だ。
まだまだ残暑は続くが、見上げる空は秋を纏う。

バイク乗りには快適なシーズンがやってくる。

間もなく第二集合場所のコンビニに到着。

ローグラ黒夫妻、白スポIさん、ケンシロウ、そして今回はSさん夫妻も参戦。
合計11台12名のツーリングである。

道志。この道は好きなルートの1つだ。
道沿いにはキャンプ場などもあり、輩もかつてキャンプしたこともある。

空は晴れ渡っているのだが、山の上の方が靄っている。
果たして箱根スカイラインは大丈夫であろうか。

下道で32℃あった気温は芦ノ湖スカイラインでは22℃。
上と下とでは10℃も気温違うのね。

すんごい霧の中を突き進み、十国峠を経て伊豆スカイライン。

冷川にて下りた鐵馬旅団だったが、輩、この頃には超腹減り。
なんと燃費の悪いことよ。

このあたりの街道に詳しいケンシロウが先頭に立ち、北斗百烈…いや、裏道から向かったのが、ハーレー乗り御用達のステーキ屋、伊東のCOWBOYSだ。画像がそれ。

CA3B0243.jpg

なんだかたまに食いたくなるのよね。ここ。(^ω^)v

関連ランキング:ステーキ | 川奈駅

お昼時の12時半に到着したため、結構待つことを覚悟したがなんと、すんなりと入れるという僥倖。

0.5ポンドステーキを注文するやガッツリ完食。

お腹いっぱいす!
帰路は眠気との闘いになるな…(-ω-;)

しばしの食休み。出発。あぢー。

海岸沿いをしばらく進み、旧道へと入る。

輩のヘッドホンスピーカーの左耳が聴こえたり聴こえなかったりする。

接触の問題か?また修理?!
なんだかなぁまったく(`ε´)

それにしても。と輩は思う。

何でトンネルの中ってさ、あんなに路面濡れてること多いわけ?地下水?

あるいは雨の中走行した車のタイヤにくっついてたぴちょんくんが、トンネルの中で振り落とされ、彼らの溜まり場になっているからか?

輩のインカムに仲間からの声『だいじょぶすかー』。
応じる輩『だめすー(´ω`)』。

はい。ハーレーも輩もお揃いの泥水玉模様♪
ぴちょんくんがいっぱいくっついた。

はっ…!仲良しの証し!?(°∀°)!

いつもより少し遅い時間帯の小田原厚木道路はいつもより車の走行数が多い。

それどころか『東名にて事故渋滞』の表示。

すり抜けに必要な集中力と言ったらそりゃもーハンパない。
よっしゃー気合いじゃ!

こうして流れ解散となった週末のツーリング。
355キロの行程。

参加した皆さんお疲れさまでした!o(^ω^)o

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

LoveHarleyサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)