動画でみる!ハーレーのマフラー交換!

ハーレーのマフラー交換が見れる動画をご紹介します!
自分でマフラーを買って交換したい方、ディーラーでマフラー交換をしてもらったけど、車検の時には自分でノーマルに戻したい方におすすめです!

スポーツスターの北米マフラー交換動画マニュアル

たんたんと作業されていて説明などは一切ない動画ですが、マフラーの取り外しから取り付けまでの一連の作業の流れが分かる動画です。

FXDB ダイナのハーレーマフラー交換マニュアル

こちらも手順や作業についての説明はありませんが、ハーレーからマフラーを取り外すときの優しく上下にユラユラと揺らしながら外すといった部分が良く理解できる動画です。
マフラー外すと時に力づくで外すと根元が痛むので要注意です!

ダイナのマフラー交換【取り外し編】

作業が慣れていて手早くて見てみてビックリする動画です。
ダイナのマフラーの取り外しだけですが、作業の流れがとっても分かりやすいです。

ソフテイルデラックスを車検前に純正マフラーに交換

12分とちょっと長めの動画ですが、高画質で手元がとても見やすい動画です。
声や文字での説明はないのですが、1つ1つの作業を丁寧に見せてくれています。

マフラーに交換に必要な工具

  • 取り付けるマフラー
  • 伸縮式フレックスロックラチェット
  • 9/16インチソケット
  • 1/2インチソケット
  • 浸透潤滑剤 ラスペネ
  • ネジ焼付防止材(あってもなくてもOK!)

マフラー交換後の注意点

装着後のネジの緩みに注意

マフラーを取り付けた後は、エンジンの振動やボコボコ道の振動でボルトやネジが緩みやすいため、ある程度の距離を走行するまではこまめにネジが緩んでいないかをチェックするのがおすすめです。

私はスリップオンマフラーを自分で取り付けた時に、マフラーが取れて地面に落下したことがあります。
たまたま自宅の庭でとれたので事故などにもならず良かったですが、高速道路だったりするとかなり危険なのでご注意ください。

マフラー交換後の煙

新しいマフラーをつけて少し走ると、煙っぽいのものが出ている時があります。

カスタム好きの方に聞いたら、新品のマフラーの場合は油などついているので煙や匂いが気になることがあるそうです。

でも、走っているうちになくなってきます!
中古のマフラーを取り付けた時は煙は出なかったです。

関連記事

愛車ハーレーのカスタムに役立つ本をご紹介します。カスタムの初めの一歩から今流カスタムまで、初心者もベテランハーレー乗りも楽しめる本です。ハーレーダビッドソンカスタムブック Vol.42018年7月のクラブハーレー別冊です。[…]

ハーレーを楽しむの最新記事8件

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG