新車で購入したい

ハーレーのディーラー(正規販売店)

新車で買うなら、やっぱりディーラー(正規販売店)だよね!

ハーレーダビッドソン正規販売店には4種類あるってご存知ですか?

ハーレーを取り扱っている店舗にも色々な契約スタイルがあるので、購入の際には自分に合ったお店を探しましょう。

HDJ契約正規販売店

HDJ契約正規販売店とは、ハーレーダビッドソンジャパンの厳しい審査をクリアし、新車販売などに関する取引契約を締結している販売店です。正規販売店ですので、ハーレーを総合的にプロデュースしてくれます。

HDJ正規販売網LTR SHOP

ハーレーダビッドソンジャパン契約正規販売店が推薦し、かつハーレーダビッドソンジャパンに正式に登録されている販売店です。店舗を経営しているオーナーさんによってカスタムや旧車の取り扱いが強かったりと店舗によって個性があります。

HDJ認定T-STAGEディーラー

「SHOP IN SHOP」というスタイルで、新しい販売を契約しているスタイルみたいです。

HDJ認定サービスディーラー

ハーレーダビッドソンジャパン契約正規販売店が推薦し、かつハーレーダビッドソンジャパンが認定したハーレー整備サービスの専門店です。整備専門店ですので新車の販売は行っていないです。

全国のハーレーダビッドソンジャパン契約正規販売店

全国のハーレー契約正規販売店は、ハーレーダビッドソンジャパンの公式ホームページに掲載されています。
現時点では、青森県と島根県には正規ディーラーはないみたいです。(2019年4月現在)

公式ホームページはこちら

ハーレーを新車で買うメリット・デメリット

ハーレーを新車で買う場合のメリットとデメリットをご紹介します。
これからハーレーを購入予定の方のは、是非参考にしてみてください。

メリット

  • とにかくピカピカで綺麗なハーレーに乗れる
  • 最新のモデルに乗れる
  • 保証期間がある
  • 中古と違って故障が少ない

デメリット

  • 新車はとにかく高い
  • キャブ車などは中古でないと購入できない

新車のローンシミュレーション

ハーレー新車で購入するときに一番大変なのが、車両代金の支払いです。

もちろん現金一括払いなどができればいいのですが、ツーリングファミリーなどになると、300万円を超える車体があります。

さらに、納品の時までにエンジンガードをつけたり、ETCをつけたり、マフラーやグリップやシートなどをカスタムをしたいと思ったら、あっという間に何十万円も上乗せになります。

欲しいハーレーを新車でローンを利用して購入する予定の方は、月額返済額がどのくらいになるかを確認しておくのがおすすめです。

ハーレー公式サイトにローンシミュレーションが用意されているので、購入予定のファミリーとモデルを選んで、頭金や支払い期間を選択するだけで、簡単に計算できるので、一度試してみるのがおすすめです。

ハーレー専用ローンシミュレーターはこちら

余談ですが、ハーレーは大型バイクになるため、購入後は2年に一度は車検があったり、税金(自動車税・重量税)がかかります。
(車検は新車購入した際には、初年度のみ3年間車検ないです。)

ハーレーの自動車税と重量税はこちら

さらに、強制加入の自賠責保険も支払いが必須です。
万が一、事故を起こしてしまった場合ための任意バイク保険も加入すると、毎月保険代がかかります。

バイク保険の基礎知識はこちら

他には、ハーレーを保管できる場所がない場合は、ガレージや駐車場などが必要になってくるので、車体の代金以外にも色々とお金がかかります。

おすすめのガレージ・車庫はこちら

なので、購入するならハーレーの維持にかかるお金もを調べておくのがおすすめです。

関連記事

ハーレーを買う前に試乗するのがおすすめハーレーを購入するとなるととても高額な買い物になります。だからこそ、実際にハーレーを試乗して乗り心地などを確認してから購入するのがおすすめです!私がはじめてハーレーを買った時の感想は、思ってい[…]

ハーレーを買うの最新記事8件

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG