ハーレーの自動車税と重量税!大型バイクの維持にかかる税金

ハーレーの維持にかかる税金の基礎知識

バイクや車を所有すると、軽自動車税と自動車重量税という2つの税金がかかります。

もちろん、ハーレーを所有する場合にも、この2つの税金を支払わなければなりません。

軽自動車税と自動車重量税は、バイクや車を所有者が必ず毎年支払わなければいけない税金になります。

ということで、ここではハーレーを持つと支払う必要がある税金の軽自動車税と重量税についてご紹介します。

これから、ハーレーを購入してハーレーライフを楽しみたい方は必見です。

軽自動車税

毎年4月1日の時点でバイクを所有している人が、必ず支払わなければならない税金になります。

排気量などは関係なく、下記の表通りになります。

ハーレーは、小型二輪(250cc超)なので、1年間で6,000円になります。

車種区分軽自動車税
原動機付自転車50cc以下2,000円
50cc超90cc以下2,000円
90cc超125cc以下2,400円
ミニカー3,700円
軽二輪(125cc超250cc以下)3,600円
小型二輪(250cc超)6,000円

(2019年1月現在)

支払い方法

軽自動車税は毎年4月頃に市役所から納税通知書が郵送されてくるので、納付額を納期限までに支払いを済ませます。

コンビニ・銀行・郵便局窓口などで支払うことができます。

自動車重量税

自動車重量税とは、排気量125ccを越えるバイクが支払わなければならない税金になります。

排気量125cc以下のバイクは重量税がかからないため、原付などは払う必要がありません。

重量税はバイクの排気量で変わってきます。

重量税は経過年数に応じて変わってきますが、ハーレーの場合は401cc超えなので、登録してから12年までは年間1,900円になります。

新車で購入した場合は、初回は3年分を支払う必要があります。

そのため、通常、重量税は車検ごとに支払うのですが、初回車検の場合のみ3年後になります。

車種区分自動車重量税
原動機付自転車50cc以下0円
50cc超90cc以下0円
90cc超125cc以下0円
ミニカー0円
軽二輪(125cc超250cc以下)4,900円
小型二輪(250cc超)4,900円
大型二輪(401cc超)年1,900円(登録後12年まで)
年2,200円(登録後13~17年)
年2,500円(登録後18年以上)

(2019年1月現在)

支払い方法

自動車重量税は車検の時に一緒に支払っているので、自分で納付する必要はないです。

新車でも中古車でも直接自分で支払いのではなく、車検とセットで国に納税するかたちになります。

支払うタイミングは新車購入時の場合は3年分です。
次は車検の時になるので2年ごとになります。

車検時が支払い時期になるので、中古車の場合は次の車検の時に支払います。

関連記事

バイク車検の基本知識ハーレーなどの大型バイクを購入すると必ず必要になるのが車検!バイクに車検があることを忘れていると、思いもよらない出費で大ピンチになりかねませんので、ハーレーを買う前に車検費用などを調べておくのがおすすめです!車[…]

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG