西伊豆キャンプツーリング!その1

まいど!輩すよ♪
(^ω^)ノ
いやー西伊豆キャンプツーリングご参加の皆様!お疲れ様でした!!悪天候のために当初の予定日より延期されておりましたがやっと開催できましたね!楽しかったっすねぇ♪
さて。振り返ってみる。
開催日当日午前3時。ポコッと目覚めた輩。窓を開ければ雨は降っていない。よしっ!とリポビタンを一気に飲み干し準備を開始。4時40分に家を出た。いつもなら原チャで車庫に向かう輩。今回は大荷物にヘルメット担いでハーレー乗りの服装全開で、始発電車。
…あぁもう何でバッテリーあがるかなぁ(∋_∈)!原チャよ!とブツブツ1人ごちてもバッテリーは回復しません。スーパープラス思考の輩、筋トレにちょうど良いね♪と考えてみたり強がってみたりラジバンダリ(゜∀゜)!
車庫着。キャリアを組み込み必要物をテキパキと積載していく。我ながら手慣れてきたものだ♪チョークを引いたらエンジン始動、暖機開始。アイドリングの安定を待ちながら頭の中で曲をセレクト。サザンの希望の轍のフレーズを思い浮かべ、アクセルを開けた。
まずは今回キャンプツーリング初参加となる紅一点、LoveHarleyGirlさんを迎えに。彼女が駆るのはDYNAローライダー。バンジーロープとネットでタンデムシートに積載完了し、海老名SAに向けて発進した。
3連休の初日。7時代の東名高速は案の定渋滞。約束待ち合わせ時間を5分オーバーした8時5分過ぎ、到着。今回の参加メンバーは皆さん既に到着済み。遅れて申し訳ない!しばし再会を祝した後、第一休憩場所の大観山目指して一同は出発した。
肌を掠める風は秋のもの。季節は音もなく移ろう。特別な出来事やイベントが特別な日ではない。毎日が二度とこない掛け替えのない特別な時間ということを忘れずに生きていきたいものだ。
小田急厚木道路を経て箱根(トーヨータイヤ)ターンパイクへと進んで行く。標高が上がるにつれ、急速に下がる気温。スピードのある単車やフェラーリに道を譲りつつ大観山に辿り着いた頃には寒いくらいだった。小腹が空いた輩、ここでみたらしだんごを食す。んー美味(^ω^)ひと息ついた一行、ハーレー乗りも御用達の伊豆スカイラインへと鐵馬を駆る。冷川から一気に横断し土肥を目指す。海岸沿いを南下し恋人岬を抜け辿り着いたのは昼飯ポイント、安良里宝市場。時刻は12時半。静まり返る駐車場、店舗。人の気配なし。やってるのか?!店の自動ドアは…開いた。食事処を見ると『準備中』の札。ぬおっ!この時間に準備中ってことはやってないってことっしょ!一同人気のない店舗を去ろうとしたその時、どこからともなく店のおばちゃんが出現した!HP68、MP138!戦闘シーンのメロディーなど当然流れるはずもなく
maruさん「あのー食事できないんですよね?」
おばちゃん「できるよ?」
maruさん「え?準備中の札が…」
おばちゃん「あら忘れてた」
ってどんだけアバウトやねん!30秒出現が遅かったら数千円分の売上逃してますから!(笑) そこで食すは『ちゃちゃら丼』なるもの。新鮮な刺身をナムル風に仕立てた創作どんぶり。西伊豆安良里の名物とのことなので皆さんも行ったら食してみてくださいな。なかなか美味よ?!ちなみに店に立ち寄ったらメニューをじっくり見てみましょう!結構ウケます!
さて今日はここまで。
画像は途中立ち寄ったコンビニの駐車場でのショット。
ではでは♪

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

LoveHarleyサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)