ハーレーツーリング関連

ハーレーで駆ける!那須高原ツーリング!その1

ども!輩す♪(^ω^)ノ
ぬおああああ!駆け抜けること520キロ!最終到達点は福島県だ。天気は快晴!いやいや最高のツーリング日和でしたな!輩の地図にまた一つ、新しく駆け抜けたルートがマーキングされました!お疲れさまでした!それではさっそく振り返ってみますかね?!
早朝4時に目覚ましをセットした輩、ポコッと目覚めたのは目覚ましの鳴る前、午前3時。まぁこれ、ツーリング前はいつものことであります。外はまだ闇。だが体内に溢れるアドレナリン。脳に響き渡るはTheBlackEyedPeasのPUMPIT。早くもテンションはアゲアゲであります。
今回出立するにあたって家を出る直前まで悩んだこと。服装だ。薄手のお気に入りの革ジャンにするか、それともB3にするか。B3はさすがにまだ早いよねぇ?とも思ったのだが行き先は高原。しかもバイクでは駆けたことの無い場所だ。判断がつかぬ…で、結局はウェストライドのロンティー1枚という薄手のインナーに、今シーズン初着用のB3という出で立ちで家を出た。夜明け前の外は意外とと言うかやはりと言うか肌寒く、B3でも違和感はなく取り敢えずホッとする。問題は日中の気温がどうなるかだね。
輩の住むこの地から東北自動車道に向かうには何通りものルートがあるが、今回は大師から首都高を抜けることにした。狭いし空気も悪いし行き交う車にも乱暴な運転が多くカーブの多い首都高。こんな嫌いな高速道でも明け行く空、優しい光に照らされる高層ビルを見ていると、何だか快適なルートにも思えてくる。朝日には不思議な力があるのだ。浅草のビルの上にそそり立つ、何かを彷彿とさせるあの黄金の物体でさえ、まるで神々の吐息のように神聖だ。
小菅jctを越えて川口方面に突き進み東北自動車道に入る頃には交通量も増えてきた。そして辿り着いた待ち合わせ場所、蓮田SA。時刻は6時半。待ち合わせは7時半。おーい(^ω^;)張り切りすぎだろ俺。神戸屋でメロンパンを買い珈琲を飲みながら地図を眺め、思いを馳せているとあっと言う間に時間は過ぎ去る。待ち合わせ時間。定刻に黒スポーツのvinoさん登場。おはよーっす!今日はよろしくす!そう、今回参加を予定してたメンバー達は急な仕事や風邪による体調不良のため、輩とvinoさん2名でのツーリングとなったのであります。ルートなど話しながらふと周りを見ると視界にあるものが。焼き芋ソフトクリーム。焼き芋?!紫芋ソフトクリームは食ったことあるが焼き芋はない。ツーリング先の様々な地域でご当地ソフトクリームを食する輩とvinoさん。食おうかどうしようかと口にする間もなく、すっくと立ち上がったvinoさんが一言。買ってきます!決断はやっ!で、結局輩も買ったわけです。これほんと焼き芋すよ!芋ソフトクリームじゃなくて確かに焼き芋ソフトクリーム!一瞬『ほくほくとし
た甘さ云々…』という製品説明の記載に日本語の使い方が間違ってるような気がしたが、そんな疑念は些細なことだと言わんばかりに、はっきり言って美味い!機会あれば食してみては?!
さて時刻は8時そろそろ出発するか!画像は出発直前の2台。目指すは次の休憩ポイント上河内SA。そして第一目的地の南ヶ丘牧場だ。
今回のツーリングの一つの目的はキョロロンの謎の解明。だが第一目的地の牧場で新たなる謎に遭遇するとは、この時の我々はまだ知らなかった。そう。新たなる謎、ペロシキに遭遇することになるとは。
つづく
ではでは!

関連記事

  1. 千葉でいちご狩りツーリング★
  2. ハーレー・ダビッドソン2009年モデル情報その3
  3. ハーレー乗りの今日のつぶやき:三浦半島三崎ツーリング
  4. ハーレー乗りの今日のつぶやき:千葉銚子キャンプツーリングその2
  5. ハーレー乗りの今日のつぶやき:三浦城ヶ島ツーリング
  6. ハーレー乗りの今日のつぶやき:秩父長瀞キャンプツー報告その1
  7. ハーレー乗りの今日のつぶやき:朝霧高原キャンプツー報告その3
  8. ハーレー乗りの今日のつぶやき:道志キャンプ&うなぎツーリング そ…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. ハーレーダビッドソンのキッズ特集
  2. 全国のバイク駐車場
  3. ハーレーダビッドソン認定レンタルバイク

おすすめ特集

PAGE TOP