ハーレー乗りの今日のつぶやき:富士裾野キャンプツー報告その1

まいど!輩すよ♪
(o^ω^o)ノ
いやーキャンプツー参加の皆々様!お疲れっしたー!楽しかったですなぁ♪え?!ブログの更新遅いって?!そいつは失礼(^ω^;)そーなんですよねー(>ω<)なにげに読んで頂いてる方が多いらしく、次はまだ?!とのお声を頂くことも多々。そんな御言葉に感謝しつつ、さてさて早速報告いってみましょー。一週間前、週間天気予報の降水確率は絶望的な数値を示していた。それもそのはず。何せ梅雨なのだから。お供え物をあげようが、お散歩に連れ出そうが、てるてる坊主の気分はすぐれない。抱っこしておんぶして股の下♪と何かの童話にあるようにあやしてみたがやはり駄目。もしや?!と思い、縛ったり吊るしたりしてみたが甘美に瞳を潤ませることもない。やはりダメなのか?とてる坊にチョップをしながら諦めかけていたその数日後にしかし、輩は神々の存在を知ることとなった。開催日前日。主催者の黄スポさんからの開催確定連絡。天気予報は曇り時々晴れ。そう。思い起こせばこの時こそ、俺とてる坊が初めて心通わせた瞬間でもあった。2時寝4時起き。シャワーを浴び、一気に準備を整える。車庫に着いたらまずmyスプリンガーにキャリアを装着せねばならない。今回のキャンプツーは輩にとっては今年初。だから全くもって準備しておらず。装備もキャンプ道具積載も無事完了。チョークを引きアイドリングを開始。期待と興奮の入り混じる心をなだめすかし、初夏の朝道にハーレーの鼓動を響かせた午前6時。横浜から新道、新湘南を経て西湘へ。待ち合わせ場所は西湘PAだ。巡行速度は約100キロよーそろ。今年の夏、輩はこれまでの夏のライディングスタイルを少し変更。ロンTの上にメッシュジャケットを羽織ることにした。ジャケットの中を風が抜ける。これはいい(^ω^)Tシャツだけよりも逆に涼しく感じるのは気のせいか?快適快適♪鼻歌をフンフンと歌いながら漸く到着した待ち合わせ場所には、ローグラ黒ちゃんさんがスタンバイ。おあよーっす!時刻は7時半。黒ちゃんさんと語らっていると黄スポさん、黄スポさんの友達Iさん、青スポさんと続々と集まってきた。おはよーございます!と言うことでいざ出発。箱根新道から芦ノ湖スカイラインに入る頃には気温が急降下。西湘で26℃あった気温は19℃へと下がる。休憩地のレイクビューレストハウスで思わず皆上着を着用(笑)しばしの休憩を経て目指すは昼食場所『魚啓』。開店と同時に座席がなくなるという海鮮食材の店だ。既に腹減った…箱根スカイラインを駆け抜け、魚啓に辿り着いたのは10時半。まだ開店の気配もない。画像は駐車場に停めた我々の愛馬達の様子である。今日はここまで。ではでは!

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

LoveHarleyサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)