ハーレーツーリング関連

ハーレー乗りの今日のつぶやき:富士裾野キャンプツー報告その5

こんちわ。輩す。
( ̄ω ̄)
なんだか天候がおかしい。北九州、中国地方では例を見ない豪雨、群馬県では竜巻、戻り梅雨とも言われる悪天候。過去にも何度か書いてきたが、終焉は我々が思っているよりももっと急激に、ずっと過酷に差し迫っているのかもしれない。この地球のカウントダウンに対してそれが運命だと何もしないのであれば、それはあまりにも人間として傲慢と言うものだろう。エコカー?グリーンプロジェクト?クールビズ?いやいや企業単位の動きではなく、変わらねばならないのは我々一人ひとりの意識だ。
さて時間が開いてしまったが、キャンプツー報告の続きいってみましょ。
気温はぐんぐん上がり続けるが、メッシュジャケットを通り抜ける風は心地良い。目指す休憩地はミルクランドだ。
富士の周辺を駆け抜けるときに思うことがあるのはいつものことだ。匂い。バイク乗りならではだが、直接風を受けて走る我々にとっては駆け抜ける土地の匂いも思い出の一つとなる。ただし記憶に残るのは強烈なニオイの方だが。一箇所、呼吸を止めて駆け抜けたい場所がある(笑)ちなみにこのあたりを走っていると『富士聖地はこちら』みたいな標識を見かけることがあるが、これって何すか?!知ってる方います?
そうこうするうちにミルクランドに到着。ここミルクランドは輩にとっては2度目の訪れ。ここはファミリーにもオススメの場所だね。相当な数の4輪が、広い敷地のパーキングエリアを埋めておりました。輩は前回同様ソフトクリームを食しておきました。
(≧ω≦)
ここでIさんの友達がまた一人合流。次に向かうは鳴沢氷穴だ。快適に続く道の先に、その氷穴はあった。氷穴ってそんなすごいのか?と思ってたが…激スゴいぞこれ!!チケットを購入して氷穴入り口に立てば、『中は0℃』の看板。ほんとかー?という半信半疑は、冷え切った竹の手すりに頼りながら1歩1歩降りていけばそれこそ氷解。外の気温は30度近いにも関わらず、氷穴内に吐く息は白い。煉瓦のように積まれる氷の塊に触れる指先は3秒も冷たさに耐えきれなかった。ここすげーよ!一見の価値ありだね!まさに神秘的という形容が相応しい。
地上に戻り、太陽の暖かさにほっとひと息。ぼちぼち昼飯タイムである。西湖から河口湖を経て辿り着いたは天下茶屋。ほうとう名物のこの店だが、輩たち一行は冷たいとろろ蕎麦をチョイス。さすがに熱いものを食べたい気持ちではなかった。ちなみにこの店、有名人も多数来店。それもその筈だ。なにせ国民的アニメ、あのサザエさんにもリアル登場する有名店なのだから。
ひと息ついて向かうは笹子峠の矢立の杉。ここに向かう途中、Iさんの友達のローライダーは所用のため隊列から離れた。
矢立の杉。遠い昔、合戦に赴く武士達が必勝を祈願して矢を射たというこの杉は、杉良太郎の歌にも登場する。その杉の佇まいは周囲にある杉を圧倒。画像では大きさが分かりにくいが、根幹の最大円周は約15メートル!高さは20メートルを優に越える。根元は洞のように空洞化かし、まるで天狗か何かの住処のようだ。樹齢は数百年を数えるというこの杉の根元に立てば、敬虔な気持ちにさせられることは間違いない。だが世の中にはやはりアホウはいるのだ。じっとその巨木を見つめていると気付く。天然記念物に指定されているその木の表皮に、名前や日付がいくつか彫り刻んであることに…。これにはとても残念な気持ちになった。
その日、この先のルートは工事か何かで通行止めとのこと。坂の途中で苦労してUターンし、今来たワインディングロードを数キロほど戻る一行であった。
帰りは下道で道志を抜け、宮ヶ瀬を目指す。それにしてもほんとに道を知ってますなぁ!!空気の読めない軽自動車を抜け道でひらりとかわし、ようやく宮ヶ瀬に辿り着いた我々はまたの再会を誓い合い、流れ解散となったのである。
いやー!今回も大成功の楽しいキャンプでしたね!次回も楽しみだ!
ではではまた!
(≧ω≦)ノ

関連記事

  1. ハーレー乗り、バッテリー上がりに学ぶ
  2. ハーレー乗りの今日のつぶやき:海ほたる
  3. ハーレー乗りの今日のつぶやき:神奈川県三浦ツーリング
  4. ハーレー乗りの今日のつぶやき:雲見キャンプツーリングその3
  5. 西伊豆ツーリング報告!その4
  6. ハーレー乗りの今日のつぶやき:千葉九十九里忘年会ツーリングその1…
  7. ハーレー乗りの今日のつぶやき:南房総ツーリング
  8. ハーレー乗りの今日のつぶやき:羽田空港

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【東京都小平市】普通二輪MT免許でOK!教習所試乗会
  2. 【東京都葛飾区】普通2輪免許・ハーレー昼休み試乗会 in 京成ドライビングスクール
  3. LoveHarleyサイトがリニューアルしました!

おすすめ特集

PAGE TOP