ハーレーで千葉九十九里忘年会ツーリングその3

まいど!輩です!
(o^ω^o)

さて、千葉九十九里ツーリング報告第三弾!

晩飯場所は施設の食堂だった。
食べ終えた我々は部屋へと引き上げる。

今回部屋は3部屋押さえていたが輩達の部屋が一番広く、宴会部屋となった。

改めまして乾杯!
(o^ω^o)ノ

様々な話題が噴出したが、ケンシロウの矢沢永吉熱唱と茅ヶ崎の恋愛話?!がヒートアップ(笑)
しかも防寒用の黒のアンダーウェアに宿の浴衣は良しとして、何故に横座り?!

ストッキングみたいになっててそれがまたキモ面白すぎ!ってかその服装で志村けんの『変なおじさん』を呟くケンシロウはもうその異名が示す通り、最強なのである。

他にはこれまで体験した霊的な話し、奇妙な話題、歌の話題にもちろんバイクの話題など、そりゃもうてんこ盛りだったわけであります。

ちなみにベランダで見上げた星空に、輩は一筋の流れ星も見ることができたのであります。

布団を敷くと行って出て行ったneoさんは、そのまま爆睡へと移行したらしく戻らず。
Iさんも部屋へと引き上げる。

残るメンバーも0時を回る頃にはネムネムモードに突入し、就寝時間が訪れたのであった。

翌朝目覚た時刻は6時前。寒っ(>ω<)

その施設は6時から風呂開始だったので、眠りこけるケンシロウをおいて、目覚めた輩、エイプ黒ヘリさん、ローグラ黒さんの3人は朝風呂へと向かったのであった。

7時半。
バイキング形式の朝飯が始まるのだが、これまたゴージャス!
すごい数の品揃え。

しかも美味い!がっつり食べ終えた輩、一足先にバイクの様子を見に行くと…

ぬはあああ!シート真っ白…霜降りてるし!

そう。今回のツーリング。

出発前のゴタゴタで輩、カバー忘れちまったのです。
同じく外に出てきた黒さんが、ウエス持ってるよーとのことでお借りする。あざっす!

だがここまで冷えまくったバイクに不安がむくむくと膨らむ。
エンジンかかるのか?

その頃には黒ヘリさんたちもバイクの様子を見に表に出てきていたのだが、
キョ…キョ…キョ…キョ…

あ゛あ゛っ!やっべ!
昨日の走行で蓄電出来たかと思っていたバッテリー。

外気1℃の冷却に耐えきれず、再び放電。
もうこのバッテリー死んでるっしょ…とは言えどうにかせにゃならん。

ハーレー押し駆け…?
果たしてこの重量のバイクで押し駆けができるのか…

マシンに座り3速へ。
クラッチを切りスタンバイ。
仲間が一斉に後ろから押してくれる。

ぬおおおおお!しかしダメ。
3度ほどトライしたが異様に重たい車体に仲間たちの息も上がる。
マジ申し訳ない(TωT)

車体を温めようということで、日のあたる場所にしばらく放置プレイを実行することにした。

押し駆けはやはり無理か…輩、宿のフロントに行きブースターケーブルの有無を聞いてみるも、お姉さん『無いかと思いますと』の返事。

最悪、皆には先に行ってもらい、再びロードサービスか…そんなことを思いながら再び押し駆けにチャレンジしようと車両に向かっていると、従業員のお兄さんが先程のフロントのお姉さんと出てくる。

『ありますよー』とのこと。

神か!(°∀°)!

フロントのお姉さんが周りに聞いてくれたらしい。
女神か!なんと神々しい。

何かね、最初一目見たときから後光が射してるように見えたのよ。

お兄さんに車ごと輩の車両まで来てもらい、ジャンピング開始。
一発始動。おおお…あざーす!

素敵なお兄さんお姉さんに最強の幸せが降り注ぎますように!
小天使の名にかけて輩は祈り讃えるのであった。
アーメン。

それに息を切らしながら、朝から猛烈にダッシュしてくれた仲間の皆さま!ほんとあざっす!いつも迷惑かけてごめんなさい(^ω^;)

ちなみに前回のブログ画像がこの時、車からブースターケーブルを繋いでジャンピングを開始する直前のもの。

そんなドタバタを経て会計を済ませ、一行は昼飯場所の金谷へと発車したのであった。

途中コンビニで一度休憩を挿み、金谷に着いたのは11時半を回った頃?
画像はこの時のものだったかな?

食した寿司セットはこれまた美味かった。

千葉方面の有名な食事処としては『ばんや』が挙げられるが、ここもかなり美味しいと言えよう。

それにしても風が強い。
アクアライン大丈夫か?!とか話している中に何とも不安そうな顔色のメンバーが一人。

neoさんだ。風マジきらいなんだけど!と相当な怯えよう。
まぁ確かにアクアラインとかベイブリッジの強風、特に横風は怖いわな。

一人でフェリーで帰る…(;ω;)としょんぼり不安顔のneoさんだったが、食堂から見える波の高さはハンパない。
これフェリー動いてないのでは?

ということでどうにかアクアラインで行くことに決心したようだ。

いざ出発。
アクアラインに乗る前に『わくわく市場』というところに立ち寄る。

ぐるりと一回りして戻ってくると、neoさん市場に入る気力も湧かないほど強風に脅えてる様子で、ひとりぽつねんとバイクの上に佇んでいる…元気だしてください!

ちなみにここが今回の千葉九十九里ツーリングの解散場所となった。
また年末に!また来年!など皆お互いに挨拶を交わして出発。

アクアラインへ突入。

風速8メートルの表示はさすがに怖いが、思ったほど横風を受けることなく海中トンネルへと進んで行けたのであった。

輩はと言えばそのままディーラーに直行。
myスプリンガーはディーラーに預け、その日は電車で帰ることに…

何度か経験したことではあるが、革ジャンなど目一杯ハーレーなカッコで電車に乗ってる時って、結構痛々しい視線を浴びるのよね(笑)

いーじゃん!
だって俺冬にも二輪に乗るバイク乗りなんだもんよ!

あ、でもそれよりもっと痛々しい視線は、ハーレーダビッドソンと描かれた革ジャンにグラサンなど、めっちゃハードなカッコで原付をプーンと走らせてる、車庫への行き帰りでしょうかね(^ω^;)

ご参加の皆さま!ほんと楽しかったですね!
幹事もお疲れさまでした!

皆さんにはいろいろと迷惑かけて申し訳ない!

来年も皆さま、安全運転で元気だしていきましょう!
今後ともみなさん宜しくお願いします!
ではでは!

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

LoveHarleyサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)