ハーレーで河津キャンプツーリングその2

輩すー。

今年もあと2週間か。
元気出して生きましょう!○ー○○

さて伊豆河津キャンプツーの続き。

このキャンプ場に前回訪れたことがあるメンバーからは風呂はぬるめだと聞いていたが、なかなかどうして。

輩的には全くもって快適o(^ω^)oのんびりくつろいで温まったら宴のはじまりはじまりー。

22時頃には皆既月食の天体ショーがあるという。
必ず起きていると堅く心に誓った輩は、21時頃?には寝落ちてたらしい…

起こすからテントで寝てれば、と言われ?輩、テントで寝袋に包まる。
気付くと朝だった…。

というオチにはならず、『始まったよー』との声にぴょこーんと起きる。

そう、輩、星とか月とか自然とか、そーとー好きなわけで、見逃すわけにゃあいかんのよ(`ヘ´)と、過去に幾度となく流星群とか見逃してる輩は大見得をはる。

テントの外の気温は一体何度だ?超寒っ!

きっちりと防寒して空を見上げれば、『おおおおお!欠けてきたー!』と思ったのも束の間のこと。

黒雲がどよ~んと空を覆い月を隠す。
挙げ句の果てにポツリと雨が降り始める。

まぢか(°□°;)…

そういうオチなんすか!

後々人に聞いてみれば、『へ?雨なんかふっとらんよ?月が欠けてくところも復活してくところも両方みたぞ!』

そ…そうすか…

テントへと引き上げた後にしばらく雨音が聞こえていたような気がするが、夢かも。
この辺りの記憶は定かではない。

翌朝は6時過ぎに目が覚める。

いつもよりも遅い起床。
他のメンバー達も今回は遅い起床らしい。

しばらくテント内でのんびり。
マル秘アイテムを持ち込んでいた輩。
まったく寒くなかったよ。

おあよすー。何人かは朝風呂を浴びたらしい。

雨露に濡れたシートにゴミ袋を敷き座る。

モーニングコーヒーで一息つけば朝食の始まり。

キャンプ場でのゆで卵は定番!
普段朝飯を食べない輩も、キャンプ場では結構食う。

いつもよりものんびりとした時間が経過し、そろそろ出発しますかと片付け開始。

空は快晴だがテントには雨の名残。
畳む時にね、嫌なんだよなー(>ω<)

画像は朝方の鐵馬たちのショット。
夜露除けのカバー付き。

CA3B0360.jpg

9時過ぎ。
昼食場所である網代に向け、鐵馬旅団は発車した。

ちょっとした渋滞にハマり、昼食場所にたどり着いたのは11時半過ぎだったか。

笑いスカルISOGと紫ローキンさんと合流。

おはよすー!!楽しかったすよー( ̄∀ ̄)

土曜日仕事で参戦できなかった彼らも、日曜日の朝出発し、昼飯に合流してくれたのである。

昼食は釜飯。味くらべ。

出来上がるまでに30分かかるが美味いんだよね。
輩は3度目かな?ちょいと醤油を垂らすのがミソ。もちろん完食。

食後眠たくなるのはいつものことだが、この時もまた然り。

午後の日差しの中、駆け抜ける道。解散ポイントとなる根府川駅の自動販売機。

眠気ヤバいっしょと200円入れて150円のタフマンを購入すれども釣銭が出てこず、おいこらっと空手チョップに回し蹴りを炸裂させる。

そんな夢を見ながらタフマンを飲み干す。
もちろん手は腰だろ。

しばしの歓談後、皆さんお疲れっしたー!と流れ解散だ。

東名高速組のメンバーと小田原厚木道路にて突き進めば、東名高速事故渋滞の表示。
まじか…(>ω<)

すり抜けすり抜け駆け行けば、後部の凹んだ車に横転した車。
あー…これぢゃ確かに二車線潰れるわな…

最後にエイプ黒ヘリさん、T夫妻と別れを告げ、帰途に就いたそんなキャンプツーリングであった。

電熱入りネックウォーマー超快適!(^ω^)あと湯たんぽ。
このマル秘グッズは輩の冬キャンプには必須だなー。

参加の皆さんお疲れさま!
ではでは!

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

LoveHarleyサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)