ハーレー乗りの今日のつぶやき:千葉南房総ツーリングその1

まいど!輩すよ!
(^ω^)ノご無沙汰しております!
三寒四温とはよく言ったものだが、毎年これほどまでに『寒』と『温』の差はあっただろうか。ここ関東では寒い日は一桁の気温、温かい日には20度を超えるなど、『温』の日は温かいを通り越してもはや暑い。エアコンが当たり前の現代人は、昔の人よりもこういった寒暖に対して適応能力が低下しているとどこかで目にした。皆さんも風邪など引かぬように。
さて関東の3月は週末の度に天候が悪く、雨足の遠退いたちょっとした合間にソロで近場を回っただけの輩だったが、先週末三連休最終日の予報は晴れ。久しぶりに仲間たちと駆けることになった。走行地域は春を迎え入れた南房総、千葉。
三連休の初日、二日目の気温の高さとは裏腹に、三日目はぐっと気温が落ち込む。待ち合わせ場所に到着した輩は、温かい飲み物でひと息ついた。しばらく日向ぼっこをしていると、ローグラ黒さん登場。おはよす!次いでエイプ黒ヘリさんと趣味の革製品作りが今やプロレベルのTさん。おあよっすー!そして7時45分に最近ツーリング参加率が復活しつつあるアッキーさんが現れる。おはよすー!今回の参加者はこの5名だ。それでは行きますか!
アクアラインを金田で降り下道をひた走る。千葉を駆けると必ず焚き火の匂いがする。遠い記憶を呼び起こすようなそんな焚き火の匂いは、何故か輩を優しい気持ちにさせる。
数度の休憩を経て我々一行が辿り着いたのは、鯨肉を食すという店。メンバー達に聞くところによればかつては給食などでも鯨肉が出たということだった。輩は給食では出なかったが以前どこかで食べたことはあった。今回は肉野菜いため定食をチョイス。輩以外のメンバーは鯨肉のカレーを選択した。
鯨の大きさを記載したポスターを壁に見つけて眺めてみれば、その巨大さに改めて驚愕する。シロナガスクジラなどはなんと全長20メートル?!小学校の25メートルプールに入ってるところを想像すると、その巨大さがイメージできた。
鯨や2012年マヤ世紀末説などを歓談する我々はしかし、この後勃発するアクシデントのことなど知る由もなかったのである!救急車も呼ぶ事態へと発展したそのアクシデントとは…
つづく!

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG