ハーレー女性ライダー日記

第4弾 女性ライダー免許習得までの道のり

第4弾★女性ライダー大型免許取得まで~クランク~

大型バイクの車両の重さと大きさとクラッチの重さとの戦い!

握力が足りないのか手が痛い!

昨日のテーマは、クランク。

その前に、クランクどころか乗車しようとして立ちゴケ・・・。
なんで教習所は乗車の前にスタンドをはらうの??

もう~、いやや。

だってね。今乗っているバイクはね。アメリカンなのだ。

ハーレー乗りたいからハーレーだってアメリカンなのです。

だから乗る前にスタンドをはらうことはしないんだも~ん。
ちなみにニーグリップとは縁がないし。。。。。

っと、コケタショックで独り言。

で、そんな落ち込みから立ち直り慣らし運転が終っていざ教習開始!!

またまた先生がお手本を見せてくれた。

そして、先生の後ろに乗って感覚を教えてくれた。

よ~し、頑張るぞ!!っておもって自分でも挑戦。

しか~し、大型バイクはあまりにも大きかった。笑

やっぱり、ガシャーン・・・・。

(先生、何度もコケてごめんね。)

なんか、大型バイクはあんまり大きいって感覚がなかったけど、やっぱり大きいのね。笑

とりあえず、今日はクランクを繰り返し練習!!!

ローギアに入れて、断続クラッチとニーグリップ。
そして、顔を上げて進みたい方向に目線を向ける・・・・。

ちょっとパイロンを突き飛ばしながらだけど、通過できた♪

でも、5回目くらいから調子がくるってきて倒れないけど、足をつきまくり・・・・。

その原因は、やっぱり左手が痛い。。。。

あまりの痛さに、

「先生~。左手が痛くて限界で~す。」

っていったら、

「じゃちょっと休憩してていいょ。女性はだいだいの方が左手いたくなっっちゃうのは仕方ないんだよね~。」

だって。

「そ~なんだ、私の気合が足らないのかと思ってました・・・。」

休憩の後、再びクランクを練習。
う~ん。今日の教習は落ちたかな。。。。

ちなみに、クランクの最終に8の字をやらされます。

8の字も大型バイクが重くって怖いからなかなか円を書くことができない。

でも、この8の字パワーは凄い!!

だって、8の字感覚をつかんだら、クランクが上手くなった!!!!

カーブの時の上体の使い方や目線が分かるようになってきて、

クランクでも足をついたり、コケることが少なくなった。

そんなこんなで、昨日の教習も大型バイクの重さと大きさとクラッチの重さとの戦いでした。

関連記事

  1. 第11弾 女性ライダー免許習得までの道のり
  2. 第1弾 ハーレー女性ライダー日記!!
  3. お気に入りの鉄馬T-シャツ☆
  4. 第7弾 女性ライダー免許習得までの道のり
  5. 第2弾 女性ライダー免許習得までの道のり
  6. 第13弾 女性ライダー免許習得までの道のり
  7. 第6弾 女性ライダー免許習得までの道のり
  8. 第8弾 女性ライダー免許習得までの道のり

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【東京都小平市】普通二輪MT免許でOK!教習所試乗会
  2. 【東京都葛飾区】普通2輪免許・ハーレー昼休み試乗会 in 京成ドライビングスクール
  3. LoveHarleyサイトがリニューアルしました!

おすすめ特集

PAGE TOP