ハーレーツーリング関連

ハーレー乗りの今日のつぶやき:みそかつ矢場とん

まいど!輩でございます!(^ω^)ノ
先日テレビ初放映となった崖の上のポニョ。ぽーにょぽーにょぽにょと一緒に歌いながら踊った方々が大半であろう。お爺ちゃんお婆ちゃんから赤ちゃんまで、皆明け方までぽーにょぽーにょぽにょと踊り狂ったということは想像に難くない。うふふふ…
あれ?俺少し病んでる?
まぁそれは良いとして、皆はそのポニョの本名を知っていただろうか。作品を良く観ていたなら判るが、そう。ポニョの本名はブリュンヒルデ。主人公の男の子宗介が彼女をポニョと名付けた時、もしも彼女が『真ん丸お腹の女の子?てめーこらナメてんのか!初対面のレディに向かって失礼極まりねーぞコラ!あたいの名前はな!ブリュンヒルデっつーんだよ!』と宗介をシメていたら、タイトルは崖の上のブリュンヒルデとなっていたわけだ。もしそうだったとしたら国民は笑顔でポニョ音頭を踊り狂うこともなかった。ポニョがポニョだったからこそ、人々は暖かい気持ちになれたのである。
ほんまか?
ちなみにブリュンヒルデとは何か。Wikipediaによればそれは、『ヴォルスンガ・サガ』または『ニーベルングの指環』に登場する、戦死した兵士をオーディンの住むヴァルハラへと導く戦女神ワルキューレの一人らしい。ちなみにこの『ニーベルングの指環』(または指輪、ニーベルンクのゆびわ、独:Der Ring des Nibelungen)は、リヒャルト・ワーグナーの書いた楽劇で、「序夜と3日間のための舞台祝典劇」と題する。ワーグナー35歳の1848年から61歳の1874年にかけて作曲されたものとのことだが、そういえば途中のBGMにワーグナーの楽曲がアレンジされて入っていなかったか?!何とも深い繋がりがあったのである。恐るべしポニョ。さすが宮崎駿。
なに書いてるのか良く分からんようになってきたが、つまり輩はジブリ好きだと言うことと、今名古屋に出没していると言うことだな。
名古屋は結構美味いものが多い。輩のお気に入り店はその中でも味噌カツの『矢場とん』と、ウナギの釜まぶし『三福』。お薦めよ?!名古屋方面に来たときは是非!ちなみに画像は矢場とんの味噌カツね。
リーテラトバリタウルスアリアロスバルネトリール!
これわかるかな?!
ではでは!

関連記事

  1. ハーレー乗りの今日のつぶやき:静岡県丸天ツーリング
  2. ハーレー・ダビッドソン2009年モデル情報その1
  3. ハーレー乗りの今日のつぶやき:南房総ツーリング
  4. ハーレー・ダビッドソン2009年モデル情報その5
  5. ハーレー乗りの今日のつぶやき:輩、軽井沢に出没!
  6. ハーレーキャンプツーリング!秩父編おまけ!
  7. 観音崎ソロツーリング
  8. ハーレー乗りの今日のつぶやき:秩父長瀞キャンプツー報告その2

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【東京都小平市】普通二輪MT免許でOK!教習所試乗会
  2. 【東京都葛飾区】普通2輪免許・ハーレー昼休み試乗会 in 京成ドライビングスクール
  3. LoveHarleyサイトがリニューアルしました!

おすすめ特集

PAGE TOP