第2弾★グアムでハーレー~下調べ~

グアム旅行に行くことになったので、ハーレーをレンタルしてツーリングを予定していました!

グアムは日本人観光客がとってもとっても多いので、日本語対応してくれるレンタルバイクのお店が多いみたいですね。

日本語対応または日本人対応の方が、料金をだまされることもないですし、何かあった時の保険のことなども詳しく聞けるので、安心です!

グアムでハーレー乗るときの免許について

免許は、ハワイと同様で日本の免許で大丈夫!

しかも、日本の普通二輪免許MTがあれば、ハーレーなどの大型バイクも運転できます。

今からワクワクです♪

個人的には、日本で大型バイクMTの免許がない方が、海外で初めてハーレーなどの大型バイクを運転するのはおすすめしないです。

理由は、大型バイクはパワーがあるのとかなり重いので、大きなバイクの扱いに慣れてないとちょっと危険な気がします。

せっかくの海外旅行先で事故や怪我をしないように、よく計画して考えてからバイクツーリングを楽しんでください!

トライクという3輪のバイクなら転倒はしないので、不安な方はトライクバイクがおすすめです。

グアムなら道路が広いので3輪バイクでも邪魔にならずに走れると思います。

レンタルバイクショップのツーリングもおすすめ


最近は、レンタルバイクショップでツーリングを先導してくれるサービスもあるみたいです。

グアムはUSAなので右車線ですし、交通ルールも日本とは違うので不安な方は、一緒にツーリングをしてくれるサービスを利用するのがベターです。

道が分からなくても、行きたいところに連れてってくれるので、迷子になる心配もないですし。

プライベートなツーリングに一緒に来てくれるので、夫婦だけででも、仲間同士でも大丈夫そうなので気兼ねなく自分たちのペースと行きたい場所へゆっくりハーレーでのツーリングを楽しめそうです。

料金は、1時間~2時間くらいで2~3万円くらいみたいです。
ちょっと高めですね。

でも、先導してくれる人の料金やガソリン代や保険代も含まれているみたいので、そんなもんですかね。

とりあえず、グアムに到着したらまた詳しく調べてみたいと思います★

グアムでバイクを乗るときのヘルメット事情

グアムもヘルメットの着用は自由みたいです。

比較的小さな島ですし、道路が広そうなので安全運転をしていれば事故になることは少なそうですが、旅行先で事故にあって怪我などが心配な方は、ヘルメット着用がおすすめです。

南国なのでヘルメットをかぶるとちょっと暑いですが、走っていると風が気持ちいいのでヘルメット着用がよさそうですね。

関連記事

グアムの旅行の予約が完了しました!成田空港からユナイテッドのビジネスクラスで行くことになりました。飛行機のビジネスクラスと聞くと、かなり料金が高くてセレブなイメージがありますが、グアムは近いので4万円アップくらいです。ビジネスク[…]

>あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

あなたの愛車は今いくら??ハーレーの出張買取や買取一括見積りサービス

手放すならなるべく高く買い取ってくれて尚且つ楽チンなのがいいですよね。そこで、買取出張サービス会社と一括見積サービス会社を行なっている会社さんをご紹介します。

CTR IMG
メールで更新情報を受け取る

LoveHarleyサイトの更新情報をメールで受け取ることができます。
(配信頻度:月に1回程度)